神の子池

Kaminoko ike

カテゴリ
自然・風景
季節
///
エリア
知床・網走・紋別近郊
対象
ひとり旅/女子旅/ファミリー/ミドル・シニア

滞在時間

平均:
目安:

摩周湖からの地下水が湧き出ている山の奥にある池で、摩周湖(カムイトー=神の湖)の伏流水からできているという言い伝えから「神の子」池と呼ばれています。

摩周湖が他の湖と大きく違うのは、湖に流れ込む川も流れ出す川も無いことです。それでいて、春、摩周湖にたくさんの雪解け水が流れ込む時期になっても水位が変わらないのは、 湖の周辺に神の子池などの伏流水を湧き出させているからなのです。 神の子池の伏流水は1日12,000tも湧き出しています。周囲220m、水深5mの小さな池で、 水が澄んでいるので底までくっきりと見えます。

水温が年間通して8℃と低く、倒木が青い水の中に腐らずに化石のように沈んでいます。 その隙間を朱色の斑点を持つオショロコマが泳ぐ景観は何ともいえない不思議な美しさです。

冬季は除雪を行っておりませんので、スノーシューを履き冬の神の子池まで歩くツアーなども行っています。

住所
電話番号
営業日
営業時間
営業日備考
WEBサイトURL
WEBサイト外国語対応 (英語)
予約フォーム
アクセス
  • 女満別空港から約1時間20分
駐車場台数
(普通車)
約50台
駐輪場台数
Wi-Fi対応
バリアフリー対応
外国語対応スタッフ
喫煙スペース
授乳スペース
トイレ個数(男) 1
トイレ個数(女) 1
トイレ個数(多目的)
クレジットカード決済
電子マネー決済
QR決済
受入区分 個人/団体/外国人
受入可能人数
加盟する協会・団体
基本情報に関する補足事項

エリアイメージ